不登校な息子を持つ親がe点ネット塾を使ってみて正直に思ったこと

オンライン学習

子供は中学に入ってから間もなく不登校になりました。

それまで部活にも励んで元気に学校に通っていたのに、突然の出来事で落ち込みました。

救いだったのが家の中では精神的に穏やかで、家族とのコミュニケーションを取れていたことです。

しかし学業の方は、小学校と違い中学の勉強は進んでいくスピードが格段に違います。

子供も心が整えば学校に戻りたい気持ちがあったので、せめて家にいる間の学力を保つための方法を取り入れる必要がありました。

そこでママ友に紹介してもらったのが「e点ネット塾」です。

お友達は進学校の受験を目指して塾と併用しながらe点ネット塾を利用していたのですが、

サポートもあるよ。

ということを教えてくれたのがきっかけになりました。

そこで実際に我が家がe点ネット塾を利用して感じたことを正直に書いてきたいと思います。

e点ネット塾はとにかくリーズナブル!


一番決め手となったのは、e点ネット塾の料金が安かったことです。

そんなこと・・・と思われるかもしれませんが、不登校ってお金がかかることが多いんです。

たとえば、

・支援センターに通うための交通費
・カウンセラーに支払う費用
・毎日用意する食べ盛りの子供の昼ごはん

など、学校にいけないけどお金は結構必要です。

また実際にオンライン学習を始めてみても、長く続かないのではないか?という不安はつきものです。

そのような状況の中で「お試し感覚の料金」で利用できるe点ネット塾は、新しい事を始めるにあたりハードルは低かったです。

正直「無理だと思ったらやめればいい!」という思いで始めました。

なので数ヶ月続けてみたとしても惜しくない料金を優先した部分があります。

リビングで勉強できる環境を作った

リビングで勉強できる環境を作った
e点ネット塾を始める前に整えたことは、子供が勉強に集中できるための環境でした。

とはいえ部屋に閉じこもってやらせることには不安がありました。

なぜならただ授業を垂れ流しして向き合うだけでは意味がないと思ったからです。

また子供はリビングに好んでいることが多かったので、あえて居間の一角を勉強スペースにすることでより集中してオンライン学習に取り組める環境を作りました。

パソコンが置けるだけのシンプルな机を購入して、少し奮発して長時間座っても疲れない椅子をプレゼントしました。

結果、子供も自分だけの勉強スペースをとても気に入って、適度に親の視線を感じる緊張感の中で学習習慣をつけることができました。

e点ネット塾の活用方法~我が家の場合

我が家がどのようにe点ネット塾を学力向上に役立てたかについて紹介していきます。

受けたい講義は好きに選べる


e点ネット塾は講義を動画で試聴することができるサービスですが、どの教科を受講するかは全て子供に決めさせました。

もちろん親としては、「この教科を重点的にやった方が良いのでは?」と口出ししたい部分もありました。

しかし以前、カウンセラーの先生から

自分が決めたことをやることに意味がある

とアドバイスされました。

なので自分で決めてやりきれるように、どのようなカリキュラムで勉強を進めていくかは一切委ねるように腹をくくりました。

最終的な目的は学力維持ですよね。そのためにもできるだけ長く継続できるかどうかがカギ。自分から講義を見たいと思えば、自然と学習習慣は身につきます。

勉強するタイミングも時間も任せる


e点ネット塾は、子供が勉強したいタイミングで机に向かうことができます。

24時間いつでも視聴できるので、昼夜逆転しがちな子供にとっても便利なツールです。

また1回の講義の時間も10~15分間と短めに作られているため、その日のコンディションによって何クール進めていくことも。

たとえば時間の講義の途中でブレイクを挟むよりも、予め短い時間で完結する講義の方が子供の集中力も習得力も上がると傍で見ていて感じました。

分からないところを質問できる


e点ネット塾では、講義を聞いてわからなかったところをメールで質問できるサービスがあります。

子供もこのサービスを何度か利用しました。

正直、「月の利用料金が安いしサポートまであるんだ!」と驚きました。

質問は、AIではなく生身のスタッフが応えてくれるので子供が理解するまで徹底的に寄り添ってもらえます。

我が家が感じたe点ネット塾のメリット・デメリット

子供は学校の先生の協力もあり、少しずつではありますが学校に通える日数が多くなっていきました。

何度か先生と面談を重ねる中で、一番感心されたことは学力レベルがそこまで落ちていなかったことです。

それはe点ネット塾で自分なりの方法で学習習慣をつけられていたからだと思います。

e点ネット塾のメリット


子供が学習習慣をつけられたのは、e点ネット塾の学習方法が子供の気質に合っていたからです。

学校に復学したい気持ちが強かった子供にとって、家で授業の疑似体験をできたことは大きなメリットになりました。

環境もスタイルも違うけれど、「授業を受けている感覚」をリアルに感じることができるのは今の時代ならではの良い所だと思います。

また問題集をダウンロードすることができるので、プリンターとパソコンをつないで学習したところの力試しを紙ですることもできました。

習ったところの問題が解けた時、すごく嬉しそうでした。

少しずつ自信を取り戻した子供は学校に通っている友人とLINEをしながら、勉強の進捗状況を擦り合わせするようになりました。

「学校に行けていなくても勉強が遅れているわけではない」と実感できたことも自信になったと思います。

e点ネット塾のデメリット


友達にe点ネット塾を紹介してもらった時は、定期的に行われる学力テストで自分のレベルを確認することも魅力的だと思っていました。

しかし始めて間もなく、全国一斉学力テストの配信サービスが休止してしまったのです。

学力テストだけ他の機関を利用することもできますが、集団行動や緊張する場面が苦手な子供にとってはハードルが高い。

なので自宅にいながら全国的に自分はどのくらいの立ち位置にいるのか?を確認できないのは、ちょっと残念だなと思っています。

親として感じたe点ネット塾の感想

e点ネット塾は、とにかく安い!ということが最大の魅力です。

そして熱心に分からない所のサポートも行なってくれるので、費用対効果がとても高いと感じました。

また我が家のように自発的に勉強する意欲がある子供や勉強の仕方にこだわりがあるタイプの子などは、勉強するタイミングも時間も自由に組み立てることができる要素は性に合っていると思います。

一方で親には、ある程度子供を信頼して任せる気持ちが試されました。

いまいち「どこまで勉強が進んでいるのか?」を把握しにくいので、久しぶりに登校した時に「本当に授業についていけるのか?」という不安はありました。

このへんは子供に直接聞くよりも(どうしても詰問口調になってしまうので・・・)、担任の先生と面談をして間接的に確認する方法をとっています。

今のところ我が子は自分の身の丈にあった高校への進学を検討していますが、今後もe点ネット塾を続けながら、状況によっては個別指導の学習塾なども併用することを視野に入れていこうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました